読売社説 中国製餃子 「食の安全」守る体制の強化を : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 朝日と対比的にこちらはごく普通の水準の社説。それと、読売はルビっているけど、「餃子」表記。

朝日社説 中国製ギョーザ―食の安全に国境はない : asahi.com:朝日新聞社説

 おや、これは随分外しているな。

 いつか起きるかも知れない。そう心配されていた事態になってしまった。

 これは現在のところ犯罪性が高い。そういう犯罪が想定されたという意味合いではなく、農薬被害の枠組みで考えているのだろう。ということで。

 食卓によく出る冷凍ギョーザに、聞き慣れない名の農薬成分が入っていた。スーパーなどで買った3家族の10人が中毒症状を起こし、子どもらが一時重体になった。深刻な健康被害である。

 で、「農薬成分」ということになっている。そして朝日新聞も報道しているのに1ヶ月放置には触れていない。
 が。

 警察が捜査しているが、農薬はギョーザがつくられた中国で混入した可能性が高そうだ。加工工場で殺虫剤として使われていたものが混ざったのではないか、などさまざまな見方が出ている。

 ということで冒頭のフレームワークとずれている。
 というわけで、この社説、かなりべたレベルで差し替えするか書き換えるべきだったと思いますよ。

晴れ

 富士山が美しい。昨晩はちと食べ過ぎ。サングリアにレモンビール。最近この手のものを好むようになった。寝付く前、そういえばと思い出し、米アマゾンから買ったCDを聞く。最初MP3でエンコードしてレートも上げたのだが音が悪いAACにしたら落ち着いた。以前比べたときは大した違いなかったのに、Apple側のデコーダーが変わったか。
 夢はさっきまで覚えていたが忘れた。いろいろ思うことはあるが、うまくまとまらない。2月か。

それはさておき。

 ⇒NTTの自縛 知られざるNGN構想の裏側 - 池田信夫 blog
 それはさておき。
 のコメ欄で。

 1月の累計アクセスは、約102万PVと、初めて100万を突破しました。
 別にアクセスを増やそうと思って書いているわけでもないし、ここまで来るとノイズのほうが多くてうるさいので、今後はなるべく小難しく書くことにします。きょうの記事もNTTの社員向けなので、一般のみなさんにはわからなくて結構。

 そうなっちゃうんですよね。
 えっと、話戻して。

NTTの経営陣も、さすがに情勢の変化に気づいて、Bフレッツとまったく別のNGNをつくるのではなく、フレッツ網を拡張する方向で検討し始めたようだ。しかし最大の問題は、NGNのコンセプトがはっきりしないことだ。

 そこはちょっと過渡期な部分と全体関係が違うような。
 電電マンのせがれからいうと、電電マンというのはコモンキャリアについてけっこう本気です。

そうでもないよ増田

 まあ、人生の失敗者である私が言うと逆効果もあるのだろうけど。
 これね⇒若い頃に知っておけばよかった7(-1)つの当り前のこと

うそをつかない。

 これは意外と難しい。というのは、ぼんくらに生きている人間は自分が自分に嘘をついているという嘘が知覚できなくて、対人的な嘘に気が向いている。この場合、真理は自分がグリップしていると思う前提があるから、自我が肥大かするというか、微妙に発狂していく。
 そうではなくて、自分が自分に嘘をついている部分を自分の弱さ小ささとしてこっそり認めていくほうがいい。
 あと対人的な嘘については、これはできるだけつかないほうがいいのだけど、それはむしろ弱者の戦略として強いから。ネットだと耕作員とか頑張る。私はネットの耕作員にかなわない。彼らのほうが耕作技術上だし組織的。となると防衛の戦略は、私が自分を自分の敵にしないこと。心がやましいと動揺してしまうしそこが耕作の狙い目。嘘は付かない、耕作はしないという弱者は、実はけっこう弱そうでいて強いというかそこに頼むしかない。ま、これはネットの耕作なんかささいなことでもっと広く世間においてそう。人は騙す人にはかなわない。でも、騙す人はいつも騙し続けていなくてはならないし、その上に自我を築いていく。すでに地獄の囚われ人だよ。

イヤな事ほど早くすまそう

 これはけっこう機運。無理をしないこと。自尊心みたいなものが弊害になるのだけど、そこに向き合うより、徐々に自我を小さくしていくほうがいい。ま、たいていの場合、速く済ませるイヤな事は大したことじゃなくてけっこう本質的なことが多いし。

やるべきことは、やる。

 これはその人に課せられた課題であって、ミミズに空を飛べというのは無理みたいで、自分がやるべきかどうかは、状況が決めている。

どうせやるなら、楽しく。

 というか、楽しくないと続かない。特に、仕事とか。長くやっていくなら適性が大切。というか人生、大半の人は人生の端役にすぎない。

しずんでもいいから、その前に手を打とう。

 これよくわからないけど、問題じゃないことに首を突っ込むのはできるだけしないだけのことで、手が打てることは少ない。

きちんと失敗しとく。

 これね。そうでなくても失敗はする。若いときはけっこう手痛いことがある。失恋とかもだけど。ただ、40歳過ぎるころから、若いときに失恋ていうのはいいものかもしれないなと思うような事件に遭遇して唖然とする。
 
 じゃ。
 ま、ってなこと書いても、若いときにはわからないもの。

これね

 ⇒Medical News: SMFM: Preconceptional Folate Reduces Preterm Birth Risk by 50% to 70% - in Pediatrics, Preventive Care from MedPage Today
 これ⇒極東ブログ: そろそろ葉酸について一言言っておくか
 葉酸については問題だなと思ってブログに書いたけど、それでもネガコメ食らう。というか生まれ出る命を思うとどうでもいいやとも思えないのだけど、この手の話までネガコメ食らうようだとなんか世の中皆さん勝手にしなさいよという気分にはなる。

これ濃くないソースある?

 ⇒ABC News: Researchers Put Camera in Mouse's Brain

Japanese researchers have implanted a small camera inside a mouse's brain to see how memory is formed, in an experiment they hope to some day apply to humans to treat illnesses such as Parkinson's disease.

Googleの新たなる終わりの始まり

 じゃーん⇒BBC NEWS | Business | Google profits disappoint market

There were signs of a slowdown at Google after it reported disappointing profits in its most recent quarter.

 ようするに広告屋さんだし。

害もありますよと

 どんだけ⇒BBC NEWS | Health | Warning over cannabis lung harm

Heavy cannabis users may be at greater risk of chronic lung disease - including cancer - compared to tobacco smokers, two studies suggest.

 たばこほどでもなさそう。